税込8000円以上のお買い上げで送料無料

防災グッズチェックリスト

災害時に最低限必要な防災グッズチェックリストです。イザという時の為に日頃から防災グッズを

備えておくことで、まずは自分と大切な家族を守りましょう。下記の防災グッズチェックリストを参考に、

各家庭の家族構成に合わせて大きく「4つに分けて」防災グッズ・防災用品をチェックして備えましょう。

 

1. 「普段から携帯しておくもの」

2. 「非常持ち出し品として準備するもの」

3. 「備蓄品として準備するもの」

4. 「個々に準備するもの」

 

 

1.「普段から携帯しておく防災グッズ」は、いつも使うバッグなどに入れて持ち歩きましょう。

  普段からポーチなどにまとめておくと便利です。

 

防災グッズ・防災用品 備考欄
1 現金 小銭も必要です。
2 筆記用具・メモ帳 鉛筆も必要です。
3 救急用品・常備薬 消毒液・包帯・バンドエイド・ガーゼなど
4 マスク
5 ウェットティッシュ
6 トイレットペーパー
7 懐中電灯・ラジオ 携帯できるミニサイズのものを用意しましょう。
8 はさみ
9 大き目のビニール袋

2.「非常持ち出し品として準備する防災グッズ」は、自宅や勤務先などに備えておきましょう。

  『必要最低限』のものを非常持ち出し袋にまとめて玄関先などに常備しましょう。

  非常持ち出し袋の重さの目安は男性15kg、女性10kgです。

 

防災グッズ・防災用品備考欄
1備蓄水最低限1人1.5リットル程度を用意しましょう。
2保存食栄養補助食品や水・調理無しで食べられるものがおすすめです。
3懐中電灯・ラジオ予備の電池も必要です。
4携帯電話の充電器
5救急用品・常備薬消毒液・包帯・バンドエイド・ガーゼなど。高齢者がいる家族では常備薬やマスク、赤ちゃんには哺乳瓶や紙オムツが必要です。
6生理用品
7化粧品化粧落とし・化粧水などもあると便利です。
8日用品歯ブラシ、歯磨き、石鹸、洗剤、ドライシャンプーなど
9防災頭巾・ヘルメット・帽子子供用も必須です。
10マスク
11軍手・手袋
12カイロ
13タオル
14ウェットティッシュ
15トイレットペーパー
16ビニールシート・ロープ
17ガムテープ・ビニール紐
18安全ピン
19はさみ
20大き目のビニール袋ダンボールやバケツに入れてトイレや給水タンクとしても役立ちます。
21マッチ・ライター
22ろうそく・ランタン
23眼鏡・老眼鏡コンタクトは長時間は使えません。
24簡易トイレ・簡易シャワー
25筆記用具・メモ帳鉛筆も必要です。
26現金・通帳・印鑑・健康保険証・運転免許証のコピー小銭も必要です。

3.「備蓄品として準備する防災グッズ」は、ライフラインが途切れても数日間は自力で過ごせるように

  物資を備蓄しておきましょう。物置などにまとめて備蓄して持ち運びがしやすい様にしておきましょう。

 

防災グッズ・防災用品備考欄
1備蓄水備蓄水(保存水)は1人1日3リットルが必要です。最低限、家族3日分の備蓄水を用意しましょう。
2保存食最低限、家族3日分の保存食を用意しましょう。調理不要で常温で長期保存ができるもの。カロリーがあって栄養バランスが良いものを選ぶことも重要です。高齢者や赤ちゃんは、食べ易いおかゆやミルク等の準備も忘れずにしてください。
3カセットコンロ予備のカセットガスも一緒に用意しましょう。
4食器紙皿・割り箸・コップなど。子供がいれば子供用も必要です。
5サランラップ食器をラップで覆い使用すれば、洗わずに済むので水を無駄にしません。
6アルミ箔調理時の包装材に利用できます。
7衣料・下着防寒着も必ず用意しましょう。
8毛布・寝袋
9ウェットティッシュ
10トイレットペーパー
11新聞紙
12工具ナイフ、はさみ、カッター、スコップ、バールなど
13バケツ給水容器、消火以外にもビニール袋を入れて簡易トイレとしても利用できます。
14給水タンク折りたためるタイプのものが、かさばらないのでおすすめです。
15大き目のビニール袋ダンボールやバケツに入れてトイレや給水タンクとしても役立ちます。
16マッチ・ライター
17ろうそく・ランタン
18折りたたみ自転車

貴重な移動手段になります。

 

 

4.「個々に準備する防災グッズ」は、家族構成によって必要なものが異なります。高齢者や障害者が

  いる家族では常備薬や福祉用具、手帳、着替え時に役立つビニールシート、赤ちゃんには哺乳瓶や

  紙オムツ、ベビーカー、抱っこ紐、女性は生理用品や化粧品などが必要です。


カートに入れる

商品検索

INFORMATION

防災グッズ 防災用品 防災セット 安い 通販 販売 格安 激安

支払い方法
領収書について

お支払い方法により異なります。

詳しくは「支払い方法について」

配送
配送料について
配送料は一回のご注文につき、一律540円となっております。
ご注文合計金額が税込8,000円以上の場合および送料無料商品を含む場合は、送料無料でお届けいたします。
ただし、沖縄、離島など一部の地域は別途送料が必要となる場合があります。
その際は、ご注文確認画面に注意書きが表示されます。
※一部直送商品はご注文後にメールで連絡させていただく場合がございます。
>> 詳しくは「配送について」

防災グッズ 防災用品


阪神大震災の時に、建物の中で怪我をした人の約半数は家具の転倒が原因だったという調査結果があります。これにガラスの飛散によって怪我を負った人を加えると、実に4分の3の人が家具やガラスで怪我をしたことになります。家具の転倒防止とガラスの飛散防止対策を施せば多くの人は怪我から免れることができますので、防災グッズの中でも特にこの二つの防災グッズを中心に対策を始めることをお奨めします。